50代女性が貯金額の推移を振り返り、今後の暮らしを考えます!

倉敷に住んでいる主婦で、年齢は56歳です。家族は夫と20代の子供(男の子)が二人、仕事はホームページの作成の仕事をしています。ホームページの仕事は在宅でやっているので外に出て働いてはいません。時間は1日4時間程度です。

毎月の収入と支出の内訳、貯金額の推移

貯金は、1600万あります。年収は夫が定年をむかえて再雇用になっているので、月の給料が手取りで22万、私が5万です。生活費は、食費7万 保険1万、通品費2万、夫小遣い3万、光熱費2万、ガソリン代1万5000円、妻小遣い1万、雑費2万、薬代1万です。

次男は外に出ているので、夫と長男と3人で7万は少し高いかもしれませんが、夫の糖尿食で野菜を多く使っています。果物やゼリー、ヨーグルトも入っているのでこれ以上減らすことは、難しいです。野菜の安い産直のお店があったら通販でも利用したいと思っています。

夫は退職金をもらったのですが、新車を買って家のローンの残りを払ったら、かなり少なくなりました。それでも退職前は子供の大学の費用を使ったので、貯金はほとんどなかったです。今がいちばん貯金ができると思っています。月に3万以上はやっています。子供の学費と家のローンがなくなったことがとても大きいです。

車は田舎なので維持する必要があるので、今はボーナスで払います。家は賃貸ではないので家賃はかかりませんが、固定資産税はかかります。光熱費は、エコキュートにしているのにかなり高いです。冬はお風呂に2回はいることもあるし、お湯で食器を洗っています。

貯金をするための工夫とアドバイス

貯金は、私の収入をできるだけしています。ほんとうなら夫の収入からもしたいと思っていますがやはり食費と、光熱費が高いですね。

また、私の収入が5万なのでもっと増やしたいと思っています。以前派遣社員で働いていたのですがお惣菜を良く買っていました。なので主婦が自分で料理をするのも節約につながると思っています。

子供がフリーランスなのでいまのところ生活費はもらっていません。これからは携帯のお金くらいはもらうようにしたいと思っています。少しずつのことで月に2万から3万は違ってきます。

最近家庭菜園もはじめました。野菜を使う量が多いので、節約できたらと思います。子供の学費ですが小さいころからしっかり学資金は別にためておくのが一番です。

家は新築で買いましたが中古でもよかったと思います。1000万は安く買えたと思っています。

専業主婦の時代もあり、やはりこれからは女性が若い年代から働くことは需要です。どうしても夫のお給料だけで家を購入したり子供を大学に入れるは難しくなると思います。

健康なら医療費も0ですが、夫は糖尿で私は血圧が高いです。入院になるとかなり出費になるので気をつけたいと思っています。65から夫の年金が出ます。

今後の働き方と暮らしについて

夫の年金が65からでますが、65を過ぎても夫はバイトでも働きたいと言っています。老後や将来のことを考えると働けるときに少しでも貯金したいと思っています。自分の小遣いだけでも出してくれると助かります。

私は在宅でホームページの仕事をしていますが、一緒にやってもいいと思っています。ふたりで10万くらいになればかなり生活も違ってきます。

節約だけでもストレスはたまるので、年に1度は旅行をかねてコブクロのライブに行っています。ふたりの楽しみなのでずっとづづけたいと思っています。

私の母は介護施設に入っていますが、運よく国が運営する施設で年金で入れています。私たちのころは難しくなるので、もっと貯金額を増やしておかないと不安です。子供たちに介護でめいわくをかけようとは、思っていません。男の子ふたりですがもし結婚したとしても、同居はありません。

夫婦どちらか一人になったら施設のお世話になることも考えています。母も元気なときから施設に行くと話していました。健康が第一ですが病気になったときに、一番お金がかかると思っています。

現在は入院保険とがん保険には加入しています。介護はどうしようか迷っています。信頼できる友人を増やすのも大切なことです。


⇒ ゼロから初めて年収100万!日本語教師のビジネス講座