500万突破!共働き夫婦の貯金の仕方を教えます。

私の家族は、主人、私、娘の三人暮らしです。現在妊娠中で、もうすぐ男の子が産まれます。夫婦2共働きで仕事をしています。

家族が今後増えていくので、貯金額を増やしたいと考えています。世帯年収はおおよそ500万円です。貯蓄額もちょうど、500万円程あります。

夫婦の貯金と運用に関する考え方とは?

我が家の貯金額は500万円程です。それを、運用して、増やすのが難しいなと感じています。わたしも主人も、お金を投資するタイプではありません。なので、堅実に貯めていくタイプです。

その中でも、今検討している資産運用法があります。それは、投資信託です。比較的変動が少ないので、元本は割れる可能性はあっても、株みたいに大きな変動はそんなにはないと思います。

少しは、貯めるだけではなくて、投資に回していかないと増えないということを最近は考えて始めましたので、貯蓄よりも投資を目標にしています。

貯金を増やすために問題点を洗いなおす

また、問題点といえば、子供のために保険に入りすぎているように感じます。私と、主人保険を合わせると5万円ほどにもなります。

生命保険、医療保険、学資保険など合わせればですが。それでも、月に5万円は大きな金額です。この保険の見直しを行うことも、毎月の固定費を下げることにもなりますので、実行していこうと思っています。

また、主人の給料が少ないというのも貯金出来ない原因だと思いますので、私も共働きで働いているので、収入を増やせるように考えようと思います。固定費を減らすのが、まずは先決だと思うので、まずはいらない固定費を省きたいと思います。

今後の計画と見通しについて

固定費をあと1〜2万円減らしたいと思います。それと同時に、月1〜2万円の収入アップをするためにはどうすればいいかを考えていこうと思います。住宅購入を目標にしているので、貯蓄額を増やしたいと常に思っています。

また、家計簿を、つけていないので、家計簿をつけるようにし、何にいくら支払っているのかを明確にしようと思います。

また、主人のお小遣いについても少し下げれるように、交渉しようと思っております。また、投資を始めるにあたって、勉強をして理解してから、投資信託を始めようと思います。

やはり、無知の状態で始めるのはリスクがあるので、勉強するのは大事だと思います。保険の見直しについても、いる、いらないを明確にしようと思っています。


⇒ ゼロから初めて年収100万!日本語教師のビジネス講座